忍者ブログ
脱オタに失敗した社畜のブログ。
[16]  [15]  [14]  [11]  [12]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども。

前回はジャンルを休養する話でしたが,

今回は
脱オタが1000000000000歩遠のいた話です。


脱オタが遠のいた原因,それはタイトルにもあるように
「文豪とアルケミスト」に両足を取られてしまったことです。

中学からの友人に「三木さん出てるよ!」と言われ始めたのが運の尽き。
(三木さんにホイホイされるオタク)

思えば今年の頭に型月に突っ込んだのもこの友人の「このキャラ,君の好きそうな三木さんの声の感じだよ」の一言ですし。

その前,そもそも遙かにハマるきっかけも「君はこのポニーテールの人からやればいいんじゃないかな」なので
私のオタク人生影響受けっぱなしですね。



とはいえ,
私は刀剣乱舞も艦これも始めてすぐに触らなくなったPCゲーやらないマンなので
「どうせこのゲームも2,3日やったら忙しくて辞めるんだろうな」なんて思ってた訳です。


そもそも使っているパソコンが寿命が近いので起動が遅いったらない。
刀剣乱舞が1/2の確率で起動しない驚きのポンコツっぷり。


そして文豪といえば流行っているのは「文豪ストレイドッグス」
文ストにハマらなかったんだからこの文アル?とやらにもハマらないでしょ~。と高を括っていました。





結論から言います。

そのポンコツパソコンを起動させてほぼ毎日出勤前にやるレベルでハマりました。
ゲーム起動読み込みに5分かかろうが寒い部屋にパソコンが置いてあろうが関係なかった。


そしてもう一つ。
課金を渋る私が寝台即開放
寝台ってのは刀剣の手入れ部屋だと思ってください。

艦これのお風呂も刀剣の手入れ部屋もしんけん!の研磨スペースも初期のままでやってたのに。
はやい。(これは最初の回復可能なキャラが1なのがいけないと思うの)


結果的に
11月の頭にはじめて今まででなんやかんや文アル関連に1万円使いました。
FGO(というかフェイトに)1万円使うまで3か月弱。
なんだこのハイペースは。


文アルはざっと言うと「転生した文豪が文学を脅かす敵と戦うゲーム」。たぶん。
「転生した文豪」とか文豪のCVがやたら20代くらいのオタクを狙い撃ちしにきてるとかそういうことは些細な事です。「夏目漱石(CV鳥海浩輔)」が一番のパワーワードだと思う。



さて。
文アルにハマったきっかけは何だったか。
始めるきっかけは確かに「三木さん出てるよ!」です。

ハマったきっかけは
永井荷風が好みドストライクだった
です。

以下,貧弱な語彙力がさらに貧弱になります。





もともとイメージカラーが寒色系,長い髪の男キャラ,敬語がハマりやすい3要素なんですけども。
荷風先生は全部持ってた。
髪紺色だし,長いし。敬語だし。

ここまで言って「頼忠とパラケルスス足した?」って身内に言われた。
是非もなし(よくない)。
(足す以前に源頼久っていうポニーテールの武士がいるんだ,そっちの方が適切では(?))

ちなみに荷風先生のCVは置鮎さんです。FGOでも(剣ランスロットやらヴラド公を使うアーツパの民として)色々お世話になってる。


一人称「僕」から漂うエリート感ヤバい。
(同じく一人称が「僕」な北原白秋先生(CV花江夏樹)のエリート感もとてもよい)

二人称が「君」じゃなくて「あなた」なの無理すぎかよ。
ちょっと自信あるみたいな話しぶりも無理,しんどい。


トドメは森鴎外先生(CV大川透)との双筆神髄(合体必殺技みたいなやつ)。
特殊な掛け合いが出る組み合わせなんですよ。森先生と荷風先生。
その「はい!森先生」



















私は死んだ。
私のオタク人生史上最速で推しが決まった。






ハマるとすぐ買っちゃうチョロさだけで生きてるので,

とりあえず荷風先生の著作本を
iBOOKからDLするだけじゃ飽き足らず書泉に行って買いました。
茨城からわざわざ秋葉原に行って買うこの行動力ェ。。。



書泉に買いに行くのに前後して,私はようやっといなかった銀背景(レア)の谷崎潤一郎を引いたんです。
(荷風さんも森先生もレアなので割とすぐ出ます。夏目なんていなかった。)

文アルの谷崎さんはなんかすごいのでぜひ見てほしい。
とんでもないマゾってか変態になってる。岡本くんの演技がすごい(すごい)。
あとついでに海王社文庫から出てる「痴人の愛」についてる朗読(一部抜粋)も聞いてみてほしい。


教養ゼロ,日本史の知識なんて平安時代で止まってる私は谷崎さんのセリフを聞いて
「え,なんか凄くヤバい感じの人が荷風さんのこと呼んでる」
としか思わなかったんですよ。

調べますよね,なんだこの人はって。
次転生するなら女性の履物に転生したい、ってレベルが高すぎる。





え?荷風さんに評価されたことが谷崎さんが作家として自立することにつながった??(意訳)
故に一生分の恩義がある?????








なんという沼。

耽美派はいいぞ。
誤解のないように言っておくとホモではない,断じて。断じて違う。




物凄く動機が不純なのに純文学読んでるおかげで苦し紛れの「趣味は読書です」が
本当の趣味になりそうです。


ありがとう文アル,ありがとうDMM。
そしてありがとうiBOOK。


太宰と芥川のどっちかが来てくれるともっと嬉しいな。
PR
back
PREV ←  HOME  → NEXT
プロフィール
HN:
雷卯/桜柳ちわ
性別:
非公開
職業:
社畜
自己紹介:
月一更新が目標。
ACTORSにどっぷり。

メイン:
文豪とアルケミスト
Fate/Grand Order

ラブライブ!と遙かも少々。
P R
Copyright (C) 2018 ー金糸雀堂ー All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]