忍者ブログ
脱オタに失敗した社畜のブログ。
[19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [11]  [12]  [10]  [9
どうも、もう3月ですね。
2月にブログ書こうと保存してたのがあったのでそれを。
この時点ではあんなことが起きるなんて微塵も思ってないんですよ(


怒涛の1月が気付いたら終わっていた。。。
ラスト1週間,「人がいない」状態で働いてた忙しくて死んだ。


1月のうちに何が起きたか。
Twitterを見てもらうとわかるんですが,

ACTORSにハマりました。
脱オタとはなんだったのか。

12月の終わりにAmazonプライムで聞けることに気付いて聞き始める。
ここまではよかった。

正月休み中にCDを全部借りる。
何を言っているのかわからないと思うが私もわからない。

置鮎さん歌ってるなあ(声目当て)
→「なんだこのキャラ?」とドラマを聞く
しんどい
丁度イベントが今月(1月)にある
チケットが買える(1週間前の時点で)
じゃあ行くか
しんどい
颯馬くん無理(イマココ
ですね。


わたしの推しは葛野大路颯馬くんです。
かどのおおじさつま。字面が強そう

CV置鮎さん高校二年生です。
高校二年生(CV置鮎龍太郎)

……この時点で「お前のような高校生がいるか」って感じなんですけど
(まあ手塚が中三だから多少は、)


基本敬語で優等生っぽいのに若干一名に対してだけタメ口
そして貴様呼び

これを先輩相手にやってるという。
やられてる側の中の人が先輩後輩関係であることを忘れるレベル。

え?しんどくない???
(ドラマ聞くまで颯馬くんは高三だと思い込んでた)

まあ颯馬くんのしんどいポイントは
この一人に対してだけアタリががキツいとかダメ出しであるとか厳しいって域を超えた態度
だけじゃないんですけどね。

とんでもなく大食い
食べることになると目の色変わるっていうかわいいとことか。


まあこれを見てくれ。

この颯馬くん、ノリノリである。
このヴェノマニア公の狂気が本当に沼の入り口だった。

アナザーサイドっていうシチュエーションCDがあるんですけどね。
颯馬くんがヴェノマニア公を演じてる、という設定なんですよ。
高校生が、ヴェノマニア公を。
颯馬くんのガラじゃない感じなのもしんどいんだけどまあ聞いてくれ。

置鮎龍太郎の演技がヤバすぎる。
ヴェノマニア公をあくまで演じてるのは颯馬くん、なので
ちょっと高いトーンで激昂したりするわけなんですよ。
これがまーヤバい(語彙力の喪失)

高校生が「抱く」とか言わないで><とか言ってられるのも
笑っていられるのも
最初だけだから。
最後もうシナリオ含め呆然とするから。


颯馬くんだけじゃなくて所属してる歌唱部の面々もしんどいんですけどね!!!!
PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
プロフィール
HN:
雷卯/桜柳ちわ
性別:
非公開
職業:
社畜
自己紹介:
月一更新が目標。
ACTORSにどっぷり。

メイン:
文豪とアルケミスト
Fate/Grand Order

ラブライブ!と遙かも少々。
P R
Copyright (C) 2017 ー金糸雀堂ー All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]